あらゆる世代でできる合気道 【人間学合気道】藤平光一の合気道・中村天風の心身統一法・安岡正篤の人間学

実心館合氣道競技大会

ご確認ください

年に一度、毎年開催して参りました実心館合氣道競技大会ですが、このコロナ禍によって三年ぶりの開催が決まりました。

そもそも合気道には試合がないため、合宿・審査・競技大会などによって自己練成の深浅をはかる場として参りました。

久しぶりの競技大会、引き続き感染予防対策を講じつつ、なるべくシンプルに、コンパクトな大会運営で進行します。実心館合氣道会会員の方の積極的な参加をお待ちしています!

会場の横浜武道館

クリックして拡大 グーグルマップでみる

JR京浜東北・根岸線 関内駅 ◆南口改札から徒歩6分

横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅 ◆1番出口から徒歩4分


【注意事項】

◆当日は電車・バスなど、公共の交通機関をご利用ください。武道館に駐車場はありますが、収容台数が少ないため満車になる可能性があります。満車の場合、駐車待ちのために路上で待機することはできません。警察への通報があります。

電車地下鉄バス マル

車お車はご遠慮ください バツ

◆武道場内は土足禁止です。スリッパ・上履きも禁止となっていますので、選手も観覧者も、「はだし」または「靴下」でお上がりいただきます。また履物は入口で下足袋をお渡ししますので、各自で管理をお願いいたします。紛失等のトラブルを避けるため、武道館の下駄箱は使用禁止といたします。

土足禁止スリッパ・上履きも禁止です

◆武道館および武道館の敷地内では喫煙はできません。喫煙所もありませんので、ご協力をお願いします。

禁煙です禁煙

◆大会当日、雨天の場合は入口にて傘袋の用意があります。傘立てがありますが、数が限られており、紛失の恐れもありますので、傘袋に入れた傘は、観覧席までお持ちいただき各自で管理をお願いします。

靴と傘は各自で管理をお願いします各自で管理傘の忘れ物注意

自販機

◆当日は昼食をすませてからお越しください。武道館に食堂・売店はありません。(飲料の自動販売機はあります)


◆当日、やむを得ずお休みをする場合(出場をキャンセルする場合)、あるいは遅刻をするような事情がある場合は、必ず午前11時までに本部道場に連絡を入れてください。(電話045-831-3113)

必ず連絡を

★ご連絡には実心館合氣道会の公式LINEアカウントからのメッセージを入れていただいても構いません。連絡なく、選手の集合時刻に出席がない場合は、出場できないことがあります。ご承知おきください。

→LINE公式アカウントへの登録はこちら


マスクのお願い

よくお読みください↓

マスクについて

★当日は武道館内および出場待機の場まで、選手はマスクをつけていただきます。

ただし競技に出場する際には、マスクを外して演武をすることを「可」といたしますが、外すか外さないかは、それぞれ各人の「任意」といたします。

なおマスクを外して競技に出場する方は直前につけていたマスクを外してゴミ箱に捨て競技終了後には新しいマスクをつけていただくようにしますので、予備の新しいマスクをご準備しておいてください。

競技終了後は、しゃべらずに自分の席に戻り、新しいマスクをつけてください。

お願いよろしくお願いいたします


会場配置図

参考にしてください

当日の横浜武道館 武道場(会場)の配置は、おおよそこのような形になります。(当日、多少の配置変更がある可能性がありますが…)

↓クリックして拡大
会場配置図

このように、第一会場・第二会場とふたつの会場で、部門ごとに交互に会場を替えて選手が出場します。

当日配布されるプログラムにて、出場選手のエントリーナンバーと、会場を確認してくださいね!

チェック!  確認してね

各部門の出場組数(出場者数)

◆各部門の出場組数(人数)が確定しましたので発表いたします。

部門組数
一般の部 第一組19組
杖剣の部22名
学生の部38組
小学生 第一組32組
小学生 第二組11組
一般の部 第二組23組

※各部門の競技は上記の順序で行います

時間的な配分(開始予定時刻)は、下のタイムスケジュールをご覧ください。

タイムスケジュール

3年ぶりの競技大会

タイムスケジュールへ


a:927 t:2 y:3

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM