あらゆる世代でできる合気道 【人間学合気道】藤平光一の合気道・中村天風の心身統一道・安岡正篤の人間学

合気道 実心館合気道会 本部道場(神奈川・横浜) AIKIDO YOKOHAMA Jisshinkan

具体的な指導内容

具体的な指導内容

実際に子供たちに教えている具体的な指導内容
以下のようなことです。

こんなことを教えています



挨拶ができる
  • 当たり前のことが当たり前にできること。
  • メリハリ(節度)がつけられること。
  • 落ち着き、集中力が身につけられること。
  • 忍耐力・継続力を身につけること。
  • 約束や時間を守り、忘れ物をしないこと。



  • はきもの(靴)をそろえること。
  • 恥と敬いの心を大切にすること。
  • 物を大事にし、粗末にしないこと。
  • ウソをついたり、ごまかしたり、失敗を恐れたりしないこと。
  • ものを学ぶ姿勢、人の話を聞く姿勢を身につけること。



    箸の使い方
  • 挨拶や返事をいつでも実行すること。
  • 服装の乱れに気をつけ、身の回りのことは自分でできるようにすること。
  • 物事の変化・危険などを、いち早く察知する力をつけること。
  • 道着や洋服をたたむ習慣をつけること。



  • 整理整頓と掃除の習慣を身につけること。
  • 戸(ドア)の開け閉めを静かに確実に行い、いいかげんにしないこと。
  • 箸の使い方、鉛筆の持ち方を正すこと。
    (合宿などで指導します)
  • 年長者に対する言葉づかいを正すこと。



    思いやり
  • 年少者や弱者に対して思いやりの心を向けること。
  • 日本の国の歴史や伝統を知り、日本人としての自覚と意識を育てること。

…などなど

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional