あらゆる世代でできる合気道 【人間学合気道】藤平光一の合気道・中村天風の心身統一法・安岡正篤の人間学

合気道 実心館合気道会 本部道場(神奈川・横浜) AIKIDO YOKOHAMA Jisshinkan

安岡教学研究会(定例会)

定例会のご案内

安岡教学研究会 定例会


安岡教学 研究会では

各界から講師を招き

隔月で定例会を

開催しています



しつこい勧誘やご案内などはありません

安心してお出かけください  お待ちしています!

どなたでも参加できます!

次回の定例会は…

【令和6年5月の定例会(第220回定例会)】

中国拘束から見た
中国の人権状況と
習近平の強権政治

◆講師/

鈴木英司(元・日中青年交流協会 理事長)先生

【講師プロフィール】

鈴木英司(すずき・ひでじ)

1957年、茨城県生まれ。法政大学大学院修士課程修了。専攻は中国政治外交。1983年、中華全国青年連合会の受け入れにより初訪中。以降、訪中暦は約200回を超える。同年、中国の代表的親日派の張香山氏(中国共産党中央対外連絡部 副部長や、中日友好協会副会長、中日友好21世紀委員会の中国側首席委員などを歴任)と出会い、交流を深める。
1997年、北京外国語大学の教壇に立ち、2003年まで中国の3大学で教鞭をとり、日本では創価大学の非常勤講師を務めた。外交関係者などに教え子多数。日中友好7団体の一つである日中協会理事や衆議院調査局特別調査員などを歴任。元・日中青年交流協会理事長。
中国でスパイ活動を行ったとして2016年7月、北京市国家安全局に拘束され、懲役6年の実刑判決を受ける。2022年10月、刑期を終えて出所し、日本に帰国。
著書に『中南海の100日 秘録・日中国交正常化と周恩来』(三和書籍)があるこの他、張香山著『日中関係の管見と見証』(同)では、訳・構成を、金煕徳著『徹底検証!日本型ODA非軍事外交の試み』(同)では翻訳を担当した。

◆日時:令和6年5月21日(火)
   午後7時~8時45分(受付/6:30~)

◆会場:横浜市技能文化会館
    8階・801研修室(※会場が変更になりました)
     横浜市中区万代町2-4-7
    ●JR京浜東北・根岸線 関内駅(南口より徒歩5分)
    ●横浜市営地下鉄・伊勢佐木長者町駅(出口2より徒歩3分)

◆会費:安岡教学研究会会員 1,200円
    ビジター 2,400円

※懇親会はありません




お問い合わせ・ご連絡はこちらから

安岡教学研究会のトップへ

a:21568 t:1 y:5

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional